読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

developer_RYO’s blog

スマホアプリやPCゲーム、音楽やイラストを自由気ままに作っている人の技術ログです

開発メモ 自作したパズルアプリの抱える問題点と改善方針

ゲーム開発

スライドパズルを作成したのですが、友人に見せたところ不評でした。
ダメなところの記録をおきます。

▪️完成形がわからない
目的がわからない。例えば、パズルゲーのキャンディークラッシュは「得点⚪︎⚪︎以上」「ゼリーを全部消す」などの目的があるけど、僕のゲームには目的がわかりにくい。
→ゲーム開始時に、クリア条件、パズルの完成形を表示するような演出をつける。

▪️ゲーム性がない
制限時間も、移動回数制限もない。ただ揃えるだけのパズル。
→制限時間を設定する。あと、簡単に揃えられる必殺技的なものを使用できる代わりに、
制限時間を消費するような仕組みがあるといいかも。
クリアごとに制限時間を回復する。何面まで進めるかのスコアアタック。

▪️デジタルゲームにする意味があるのか(一番辛い)
→物理法則を無視するような動き、魔法のようなエフェクトをつけるといいんじゃないかという意見。

▪️BGMがダサすぎる
→パズルを連想させるような曲?を作る
→その前に、世界観を設定したほうがいいかも(キャラクターがいるだけでも変わりそう。)
→ゲームのテーマを決めれば、BGMも迷わず作れるのではないか?

▪️実機で遊べない。実機でテストしようとすると出るバグがまだ修正できない
→優先度高めで修正する。